音楽グループ『TRF』30周年だーー!名付け親の松浦勝人は何者?

時事ネタニュース

こんばんは、yuukiです!

今回、人気音楽グループ『TRF』が2023年で活動年数30周年に突入します!

おめでとうございます!!

そもそも『RTF』って誰が考えたのか?また『TRF』の意味とは何なのか?気になったんで調べてみました!!!

スポンサーリンク

『TRF』って誰が考えた?

1993年に小室哲哉さんプロデュースした、シングル「GOING 2 DANCE/OPEN YOUR MIND」、アルバム『trf 〜THIS IS THE TRUTH〜』でデビューした!

名の由来はTK RAVE FACTORYから取ったもで細かく略すと「Tetsuya Komuro Rave Factory(テツヤコムロ・レイブファクトリー)」の略であり、松浦勝人が命名したとされています!

当時は、初のレイブユニットで、『TRF』が当時初のダンスと歌の融合だったそうです!!

そんな、『TRF』の名付け親、松浦勝人さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

松浦勝人とは?

松浦勝人さんは、日本の音楽プロデューサー、実業家。エイベックス株式会社代表取締役会長、元CEO。

CEOとはChief Executive Officerの略で、取締役会の委託を受け、その意思決定に従って経営方針の決定や事業戦略の策定に関して責任を持つ最高経営責任者を指します。

通称:Max Matsuura(マックス・マツウラ)。

生年月日(年齢)は、1964年10月1日(2022年8月現在57歳)です。

年齢はTRFのメンバーと同じ世代ですね!

出身は、神奈川県横浜市港南区

血液型は、O型です。

学歴は、日本大学経済学部卒業しています。

日本大学経済学部を卒業している主な有名人は、プロゴルファー丸山茂樹さんに吉野家ホールディングス社長の安部修仁さん、吉川貴盛さん(衆議院議員)などがいました。

卒業後、1988年4月 エイベックス・ディー・ディー株式会社 (現:エイベックス株式会社) 設立し、当時は取締役として就任しています!

その後は、

  • 1991年3月 専務取締役に就任
  • 2004年8月 専務取締役および取締役を辞任。直後に復帰し、執行役員に就任
  • 2004年9月 代表取締役社長に就任

初めから取締役は凄い待遇ですね^^

取締役(とりしまりやく)とは、会社運営が確り行われるように意思決定・監督する人物です

それの代表まで上り詰めるところは凄いと思いました。

最後まで読んで頂き有難うございます。

では、またお会いしましょう^^

タイトルとURLをコピーしました