【速報】宮崎吾朗が語るジブリパークオープンまで2ヶ月!最新情報とは!

トレンド

2022年9月1日18:00に放送された【6時ONE】に宮崎吾朗監督が出演されました!

そこには宮崎吾朗監督から、オープンまで2ヶ月に迫る【ジブリパーク】の最新情報から㊙︎情報まで語っていました。

スポンサーリンク

宮崎吾朗監督が語るジブリパークとは?

宮崎吾朗監督曰くジブリパークとは『わかりやすく言うと、たぶん”ジブリの博覧会”なんですよ』

おおもとのキッカケは、『万博の時に”サツキとメイの家”をここにつくらせていただいて、あれって(万博の)パビリオンとしてつくったんですよね』

『広い公園の中に、こう色々な施設が点々とあって、それをまわりながら公園も楽しめるみたいなことになったら、大変面白いんじゃないかなっと思ったのが出発点なんですよね』

『言ってみるとジブリの大大博覧会みたいな』

スポンサーリンク

宮崎吾朗監督が語る、ジブリパークの進捗状況は?

宮崎吾朗監督は『本当に終わるのかなって感じですよね』

『とは言いつつほぼほぼスケジュール通りに進んで居るので9割以上進んでいるんじゃないですかね!作業的にには』と語っていました!

長久手市【愛・地球博記念公園にできるジブリパークですが、今回第一期としてオープンするのが

ジブリの大倉庫

青春の丘

どんどこ森

以上3つのエリアです!

大きなアトラクションや乗り物は有りませんが、森を歩きながらジブリの世界を楽しめます^^

中でも注目は、ジブリ大倉庫で、旧温水プールを改造した建物内にジブリ作品の展示やカフェ・ショップが並んでいます^^

内部はどうなっているのか気になりますね^^

スポンサーリンク

宮崎吾朗監督が語る、ジブリの大倉庫㊙︎大公開

宮崎吾朗監督が何やら内装の絵を探してる時に

宮崎吾朗監督 『数が少ないのは何でだろう?』

スタッフ 『パーク展のパンフレットにのっているやつです』

宮崎吾朗監督『あーー・・・全部持ってこれば良かったのに』

見せて頂けるんですか???

宮崎吾朗監督『こんなの良いですよ』

絵を見ながら宮崎吾朗監督自らジブリの大倉庫を解説していました!

宮崎吾朗監督『館内を一周すると何が見えるかと言うと・・・』

『これが入り口ですね』

『ここから下におりていくと下に入っていく感じですよね』

『入っていくと下のホールに出てきて』

『ちょっと洗濯物が干してあったりとか』

『郵便ホストがあったりとか』

『企画展示室の入り口がなぜかこうギンギラギンになている』

『ここ奥に進んでいくと、こうなっていって』

『明るくなった先に行くと”アリエッティの庭”に出る』

宮崎吾朗監督は『自分が小人になったみたいな気分な所もあれば』

『ここの上にあがると、ラピュタみたいなロボットがいるとは』

『ここが猫バスの部屋』

『そんな作品の要素も入れつつ、あれ?ここ、どこだろう?』って言いながら、うろうろしていると面白くなるんじゃないかな?

6時ONEのスタッフが『こんなに説明頂いて良いんですか???』

他にも、【千と千尋の神隠し】湯婆婆のいる部屋、カオナシと一緒に乗る電車

【となりのトトロ】人が乗れるネコバス、

【天空の城ラピュタ】に登場するロボット兵など、ジブリ作品の名場面を再現!

写真を撮ったり、触ったりする事も出来ます^^

スポンサーリンク

宮崎吾朗監督が語る、ジブリ飯は食べられる?

タイトルとURLをコピーしました