岡澤恋のプロフィールや学校の場所は?生い立ちも調査!【SHOWチャンネル】に登場!

どうも、yuukiです!

今回、11月19日(土)に放送予定【1億3000万人のSHOWチャンネル】にスラックライン選手の岡澤恋さんが登場します!

なので、プロフィールや学歴を調査しました。

またスラックラインをしている姿が美しく受け答えも上品なイメージだったので、生い立ちなどが気になり調べてみたのでかったら最後まで一緒に見ていきましょう^^

スポンサーリンク

岡澤恋さんのプロフィールや学歴とは?

  • 氏名:岡澤 恋(おかざわこい)本名です。
  • 生年月日:2008年9月17日
  • 年齢:14歳(2022年10月現在)
  •  愛称:恋ちゃん

私立の作新学院中等部(偏差値50)に所属しています!

栃木県では7番目に偏差値が高い学校とされています。

学費は、年77万とのことです!

学校の評判は、『自分の個性を伸ばせる学校』『風紀の良い通いやすい学校』『真面目に勉強するなら良い学校』『信頼できる先生がいる学校』と評判が良いみたいですね^^

そんな、学校に通っている岡澤恋さんが【1億3000万人のSHOWチャンネル】登場します!

出演時間はどれくらいか分かりませんが、私は見るのが初めてなので、番組が楽しみです^^

スポンサーリンク

岡澤恋さんの生い立ちとは?

残念ながら、中学生以前の生い立ちの情報は見つかりませんでした^^;

栃木県宇都宮市出身の岡澤恋さんは、スラックラインをするきっかけは、元々バレーを習っており、体幹を鍛えるためにスラックラインを始めたそうです!

スラックラインとは?

ウェビングと呼ばれる細いベルト状のラインの上でバランスを楽しむスポーツになります。綱渡りとトランポリンを合わせた様な特徴があります。

スラックラインリサーチ公式サイト

バレーで体幹を鍛える為に始めた競技が【GIBBON CUP大阪大会】で優勝するとか凄いですね!!

因みに恋さんが通っていたバレー教室は、『ユリス・バレエ・アトリエ』で、長い歴史に裏付けされたリトミックから本格的にバレエを習いたい人まで幅広く教える宇都宮のバレエ教室です。

リトミックとは?

リトミックは、音楽を通じて体を動かすことで、子どもの表現力を育むリトミックは、スイスの作曲家であり、音楽教育家でもあったエミール・ジャック=ダルクローズにより創案された音楽教育法です。

URくらしのカレッジより

バレー教室の大山和子先生曰く、『真面目で練習熱心で出来ないことは自分が納得するまでやる生徒』と語っていました。

岡澤恋さんは、本格的にバレーを習い、その後スラックラインの選手となり、現在はバレーとスラックラインをミックスしています。

そんな岡澤恋さんは『TRICKLINE WORLDCUP 2022』で優勝しています!

中学生でスラックラインワールドカップ優勝とか凄いですよね!

私が中学校の時は、『いかにして授業をきりぬけて部活に行くか』しか考えていなかったので、そんな頃から活躍している岡澤恋さんは尊敬します!

スポンサーリンク

岡澤恋の生い立ちやプロフィールや学校について まとめ

岡澤恋さんは、スラックラインのプロ選手になる前はバレーダンサーをしていました。

現在は、バレーとスラックラインをミックスして競技に励んでいます!

また、岡澤 恋は本名で、2022年現在14歳なので中学生ですね!

学校は、作新学院中等部に通っています!

偏差値は50となっており、栃木県では頭が良い方だとされています^^

今後も、中学校、高校とスラックラインを続けていくと思うので、応援したいですね!!

最後まで読んで頂き有難うございます^^

では、またお会いしましょう!

タイトルとURLをコピーしました